L.コミューン アート&イラストレーション ラボラトリー

L.コミューン アート&イラストレーション ラボラトリー

  • L.コミューン オンラインの絵画教室
  • 絵を描く人になりませんか? L.コミューン オンラインの絵画教室
  • L.コミューン オンラインの絵画教室
  • L.コミューン オンラインの絵画教室
  • L.コミューン オンラインの絵画教室

<自分らしさを描く絵の研究所>

L.コミューンは初心者を対象とした絵画・イラストレーションのオンライン教室です。本教室では、誰にでもできる簡単な描き方で、絵画やイラスト、漫画やスケッチが自由に描けるようになる訓練を行います。決まりきった「型」や「技法」ではなく、自分の「感性」と「直感」をフルに使った表現を目指していく。自分に合ったスタイルが、最も効率的で長続きする描き方です。週一回、無理のないペースで描きながら「自分らしい絵」を研究して行きませんか?

授業内容

L.コミューン オンラインの絵画教室

Zoomによるオンライン授業を行います。
通信可能なスマートフォン・タブレット・パソコンがあればどこでも始めることができます。 遅刻もOKです。

L.コミューンが
大切にしていること

1. 絶対価値
まずは自分のために描こう
2. 心で描く
気持ちに忠実に描こう
3. 美意識
美は自然から学ぼう
4. 偶然の許容
偶然も利用しながら描こう
5. 個性の平等
絵に優劣はありません

【カリキュラム】

誰にでも簡単にできる練習を用意しています。

  • L.コミューン オンラインの絵画教室 鉛筆デッサン

    ① 線画 / ペン画

    鉛筆デッサンとペン画を描きながら「構造を把握する力」と「基礎的な描写力」を身につけます。影ではなくアウトライン(線)で形を捉えて描きます。

  • L.コミューン オンラインの絵画教室 水彩画

    ② アクリル画 / 水彩画

    絵の具を使って色彩構成と全体のバランス感覚を身に着けます。基礎実験と本番を同時に行うことで、「直感力」と「想像力」を鍛えます。

【1ヶ月間のスケジュール】

前半 後半
第1週目 デッサン ペン画 アクリル画
/ 水彩画
※クラスで
異なります
第2週目 モノクローム
第3週目 コラージュ
第4週目 ペン画

講師:画家・イラストレーター 古賀ヤスノリ

古賀ヤスノリサイト Green Identity

道具について

以下の画材道具をご準備ください。アマゾンなどのネット販売で購入可能です。

  • 【デッサンとペン画用】

    • 鉛筆
    • 消しゴム
    • ボールペン
    • クロッキー帳面
  • 【アクリル画用】

    • アクリル絵具
    • 筆 大・小の2本
    • 筆洗(水入れになるもの)
    • パレット
    • ケント紙
    • A4クリップボード
    • マスキングテープ

日時・受講料

  • 日時   
    • <火曜クラス> (水彩)
       毎週火曜日 13時30分~15時
    • <木曜クラス> (アクリル)
       毎週木曜日 20時~21時30分
    • <土曜クラス> (アクリル)
       毎週土曜日 9時~10時30分
  • 入会金  
    5,000
  • 受講料  
    8,500 / 月

※受講料一括払い制度あり、6ヶ月46,000円

※受講料は指定口座へ毎月末28日までにお支払頂きます。

※ご入金後の返金はございませんのでご注意ください。

※毎月続けて参加可能な方のみの募集です。

※第5週目は休講です。

申し込み方法

L.コミューンでは、ただいま受講生を募集しています。

参加をご希望の方は、問い合わせフォームの〈件名〉に「受講申し込み」とご記入いただき、
〈お問い合わせ内容〉欄に、以下の①〜③の内容を記載し、お送りください。

①氏名(フリガナ)
②メールアドレス
②参加希望クラス

こちらから、道具の詳細などをご返信いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

受講生作品

受講生の方の作品は毎月ギャラリーへアップ。絵の変化や流れをチェックしながら「自分の絵」を研究していきます。

作品1点の制作時間は、平均で10分~25分です。

L.コミューン 受講生作品ギャラリーへ

自由に絵を描くということ

自由に絵を描く。言葉で言うのは簡単ですが実際やるのはなかなか難しい。何でもありでは無秩序な絵になるし、決まり切った技術(規則)だけでは自由がありません。そこで自由を確保するための「基準」が必要になってきます。それが「美意識」です。「美意識」は型として明確には存在しません。しかし誰もが必ず持っているものです。この「美しさを感じ取る能力」に従うことで無秩序を回避し、真の意味での自由を確保していく。このように、何でもありではなく「何かに従うことで確保される自由」を、哲学者のイマヌエル・カントは「理性的な自由」と呼びました。この「理性的な自由」によって絵を描いていく。L.コミューンでは、「理性的な自由」を確保しながら「普遍的な技術」を訓練していきます。「自由に描く」ことで本来の自分の能力を引き出していく。その結果として現れるスタイルが本当の意味での「自分の技法」なのです。

L.コミューン オンラインの絵画教室 自由に絵を描くということ