green Identity Yasunori Koga art and illustration site

古賀ヤスノリ プロフィール

古賀ヤスノリ

古賀ヤスノリ

画家・イラストレーター
1974年生まれ。セツ・モードセミナー卒。東京都在住。

2003年、作品制作のため渡仏。帰国後、 ニーハイメディア・ジャパンの依頼よりイラストレーションの仕事を開始。以後、いとうせいこう氏が編集長を務める『PLANTED』(毎日新聞社)、文藝春秋社『Number』、夢枕獏氏のエッセイ、新聞のコラム8紙、TSUTAYA書籍などの依頼を受ける。2011年よりイラストレーション・絵画教室「YKアートコミューン」の講師を7年勤め、オンライン形式で教室を継続。現在はエッセイスト、漫画家としても活動中。個展、グループ展多数。

Green Identity とは

「Green Identity」とは、「環境に対して柔軟に変化する自己」として koga yasunori が2012年に作り出した造語です。植物が変化を続けることで、生命が維持されるように、情報としての「自分」に固定されることなく自己を変化させてゆく。世界と自己を分離する科学的視点(決定論)の形骸化によって、無変化となった自己を再生させる。“自然との同期”が「心のエコシステム」をつくり出し、個人と社会が「新しい安定」を獲得していく。「Green Identity」は自己と社会を高次元で機能させる「未来の思想」なのです。

出版物・その他のお仕事紹介

古賀ヤスノリ 制作実績

これまでのお仕事実績の一部をご紹介しています。

オンライン絵画教室

古賀ヤスノリ オンラインイラストレーション教室

アクリル画、デッサン、ペン画を使った、オンラインのイラストレーションレッスンを開催中。